アオイロンの記録

主に青い料理と食レポ(ハチミツが主)と園芸についてです。アオイロンは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

奇跡が起きた!

こんにちは!凄いことが起きましたよ!


blog.hatenablog.com

なんと週刊はてなブログ様の今週のお題にてネモフィラの記事が掲載されました!
やったー!!

でも正直自分のブログってあんまり見られてないんですよね。アクセス解析すると1日1桁ばっかりです。総計も1200ぐらいの小さなブログです。掲載効果のお陰か初めて月100pvを突破しました。

それでもピックアップされた…
はてなブログ公式様はpvの少ないブログでもしっかり見ているんだなと思いました。

なんで掲載されたのかな?流行に乗ったから?(ちょうど自分が訪れた日はテレビでネモフィラ特集をしていたそうです)それとも気合い入れて書いたから?よく分からないのです。ただ心は込めました。

とにかく嬉しいー!そしていつも見てくれている方々もありがとうございました!皆さんのお陰です。これからもがんばります!

青の王道

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

ご無沙汰してます。アオイロンです。最近仕事が決まって忙しくて…仕事しながらブログ更新を怠らない方は凄いですね!

そんな自分は10連休。実家に帰ってのんびり…でも日帰りで家族と旅行に行きましたよ!と言うより連れていってもらいました…(自分は無免許)行ったのは…

 

 

f:id:abluecooking:20190505221141j:plain

ひたち海浜公園です!  

ネモフィラが満開です。人も沢山で渋滞やら駐車場待ちやら中々たどり着く迄時間がかかりました。でも待った甲斐がありましたよ!見事なスカイブルー。f:id:abluecooking:20190505221613j:plain

ネモフィラにも品種があるようで(確かに白いネモフィラも咲いてました)、説明を読むとひたち海浜公園さんで主に咲いているのは通称「赤ちゃんの瞳のブルー」と言われているそうですよ。ロマンチックですね。

ちなみに生まれたときブルーの瞳でも時間が経つにつれて変化する事もあるそうですね。洋画を観ていても「彼は青い瞳の王子様」と言う表現があって(内容は川に放たれた色んな種類のサメが主人公達を襲うというロマンチックとはかけ離れたものでしたが…)青い瞳には同じ白人同士でも憧れを抱くものなのだなぁ。と思いました。

自然界に海の青、空の青以外の青って少ないですよね。あれらも色素で青い訳ではないですし、花も稀に青色ですが大体が青紫だったり…バラの品種でも色々な専門家さんがやっと青色遺伝子を移植して完成させたり。青いバラ花言葉は「奇跡」とか「不可能」と聞いた事があります。

「赤ちゃんの瞳のブルー」
珍しく、やがて失われていくかもしれない。そんな憧れと儚さがこめられた名前かもしれないですね。実際ネモフィラ一年草ですし…

とても綺麗でしたよ。一生に一度は見た方が良いと思います。

前に鎌倉のあじさい寺を訪れた際にも思ったのですが、やっぱり自然界に少ないからこそ人は憧れるんだと思います。それが群生している。(人が慈しんで管理している)まさに人間と植物の共生ですね。こういう所から植物文化って生まれるんだと思います…

と、当時勝手に妄想して宿題に書きました(笑)
評価Sは貰えませんでした…めっちゃ頑張ったのに(泣)


食べられる青い花の代表格、ムラサキ科のボリジも綺麗な青い星形の花を咲かせます。ボリジは良いですよー。以前家で育てていました。

ネモフィラ畑を見た後、青い料理を考えている身として思ったわけです「ネモフィラって食べられるのかな」と。そしたら出てきたんですよ。これが!f:id:abluecooking:20190505225540j:plain
ネモフィラカレー。「その珍しさに注文するも(公園内のレストランで食べられます)あまりの青さに脳が拒絶反応を起こし残してしまう人もいると言われている。ネモフィラのシーズンオフには売れ残る。」

…「食べなきゃ」

このカレーの存在を知ってから絶対食べてやると思いました。残念ながらレストランは激混みで入れませんでした。でもレトルトが売店で売ってます。それをGET。

検索してもネモフィラが食べられるという情報は出て来ず、このカレーの評判が出てくるだけ。ネモフィラをイメージしたカレーというだけなのです。パッケージを見ても自然の着色料ではないものが使われていました。ただこのカレーの製作側さんのコメント、「加熱すると青でなく緑になってしまう。青くするのに苦労した」に自分は大変共感しました。アルカリ性が強すぎたり、加熱しすぎると緑になるのは経験済み。青い料理あるあるです。

こんなコメント聞いたらもうネモフィラ入ってなくても食べてやる!!

開封!湯煎!盛り付け!f:id:abluecooking:20190505230854j:plain

わーお。製作側の並々ならぬ思いが伝わりました。青いわコレ。

肝心の味は…普通のカレーだ!甘口です。因みにいっしょに売っていたコキアカレーは中辛らしい。もちろんそれも買いましたけど、赤いカレーって普通にありますからねぇ。コキアカレーは誰でも普通に食べられると思います。

「自分は普段青い料理を食べているせいか抵抗感はないですね…」キリッ!
と、思っていたのですが身体は…

なんか食後に胃が痛い…「朝の牛乳?」と父。確かに朝はお腹が痛かった。ゴロゴロいってました。でもその腹痛が夕飯、カレーを食べてまた戻ってきたのです。

やっぱりここまで真っ青だと格が違うんですね。

と、ブログを書き終えようとした時…

ここからは恥ずかしい話です。なんかもう凄いバカです。お上品な方は見ないで下さい。

もよおしてきました。流す時ふと、う○ちを見ると…青い。



昨日のカレーが青いう○ちになって出てきた。


製作陣の青い情熱が凄い。今まで青い料理を作ってきましたがう○ちが青くなった事はないです。こんな青緑のケーキとか作ってもf:id:abluecooking:20190505233411j:plain
う○ちは正常です。

「その点ネモフィラカレーってすげぇよな。最後まで青たっぷりだもん」

「貴様、ネモフィラカレーの営業妨害をしているのか?」と客観的には思うかもしれません。でも凄いですよこれは。滅茶苦茶誉めてます。また食べたい。

因みにネモフィラどら焼きとネモフィラクッキーもGET。こちらはクチナシ色素ですから天然の青ですね。ひたち海浜公園さんの熱意は凄い。f:id:abluecooking:20190505233735j:plain



花ではないですが、青いご当地カレーが。やっぱり人は青いものに惹かれるんですね。

青い富士山カレー 200g

青い富士山カレー 200g

ハチミツ食レポ クリスマスブッシュ編

ご無沙汰してます!

福袋のハチミツが無くなってきたので行って来ました!ラベイユさんの店舗に!

福袋でノーマルなハチミツは食べ尽くしたので今度は個性的なハチミツがいいな、と思い「予算2000円位で珍しいのありますか?」と店員さんに質問してきました。

オススメされたのはコレ!
f:id:abluecooking:20181208200527j:plain
クリスマスブッシュです!蜜が採れなくて六年ぶりの入荷なんだとか…たしかに珍しい…
プレゼント用に巾着が付いてますが、通常価格で販売してくれています。もうすぐクリスマス…大事な人へのプレゼントにどうですか?

まあ自分用なんですけどね!(;゚∇゚)

オンラインショップではハード系パンと合うと書いてあったのでバケットと合わせて…
f:id:abluecooking:20181208201151j:plain

レザーウッドを思い出す華やかさ!でも僅かに苦味がありますね。コクというかなんというか…

噂でホットミルクに合うと聞いたので普段あまり飲まない牛乳を購入。お腹壊すんですよねー。味は好きなんですけど。さあ数年ぶりのホットミルクにハチミツ投入です!
f:id:abluecooking:20181208201522j:plain
画像で質感がなんとなく分かりますね。粘土みたいでした。ペースト状で塗りやすい。お味は…

美味しい!こんなホットミルクは初めて!ミルクにコクと甘さが加わって贅沢気分。絶品ですよコレ!ホットミルク+クリスマスブッシュは最強です。

今年逃したらしばらく入荷は無いかもしれませんよ?皆さんもオンラインショップか店舗へgo!

2018年ラベイユハチミツ福袋食レポ レザーウッド編

こんにちはアオイロンです。
このラベイユさんの福袋の紹介も最後になりました。最後にふさわしい最高級のハチミツをご紹介します。度々別の記事でもその存在に軽く触れてきたハチミツ、今回はレザーウッドをご紹介します。
f:id:abluecooking:20181125103343j:plain

レザーウッドとはオーストラリアのタスマニア島に自生する樹木のことです。このレザーウッドは蜜が出るようになるまでおよそ100年の歳月を必要とします。そんなレザーウッドから採ったハチミツ…因みにタスマニア島の中にも複数養蜂家さんはいらっしゃいますがこのレザーウッドの販売の認可を受けているのは数名程度。超希少なハチミツなんです。

「いやいや採るのが大変なだけでハチミツは普通なんでしょう?」
そんなことはありません!

実は別のブランドですが、レザーウッドハチミツを大学の先輩から試食させて貰った事があります。スプーン一杯をパクっと一口…花の香りが凄い。

いままで紹介してきたハチミツの中にもフローラルなハチミツは沢山ありました。でもこれは花の香りがぶわーっと広がります。凄いです!ホントに凄い。豊潤な香りにビビります。
その上品な香りから「食べる香水」とも言われているんです。ホントにその通り。

f:id:abluecooking:20181125110324j:plain

説明書にはまずはストレートで。と書いてありました。そのままを楽しむということです。これには自分も同意!次に紅茶やバケットに…ということで、まずそのまま味わってから紅茶に入れてみたいと思います。

…やっぱり花の香りが凄い!流石食べる香水!なんというか、美味しすぎて食べるのが勿体ない…でも濃厚な香りが中毒になりそう。でもツーンと来ないのは甘さ控え目だからでしょうか。ストレートで何回かおかわりしたくなります。はまります。

続いて紅茶。あれ?たっぷり入れたのにそんなに甘くない。でも豊かな香りはそのまま。先日のブルゴーニュ・ドレに比べると甘さ控え目だと思います。香りは相変わらず凄い。花の香りの紅茶の出来上がり。

やっぱり説明書の通り、最初はストレートで是非味わってみて下さい。なんだかパンに塗るのも勿体ない位美味しいです。

レザーウッドハチミツ、最後にふさわしいハチミツだと思います。前述の通り採れるまでかなり時間がかかるのでこのハチミツ、かなり高い値段がします。でもこの福袋セットは1000円以上の品が12個入って一万円程度。社内割引より安いんだとか…

これで2018年ラベイユ横浜店のネタバレは終了です。ぜひ来年の参考にしてみて下さい。店舗によって内容も違うらしいですよ。

どれも美味しかった!個人的にはレザーウッドとルリジシャが好きです。

2018年ラベイユハチミツ福袋食レポ ブルゴーニュ・ドレ編

こんにちはアオイロンです。今回はこちら!
f:id:abluecooking:20181124123405j:plain
ブルゴーニュ・ドレです。いかにも高級感漂う名前…
f:id:abluecooking:20181124123504j:plain
紅茶とコーヒーに合うとラベルに書いてあったので、紅茶で頂きます。
綺麗なクリーム状ですね。スプーンですくいやすい。
味の感想は…
と食べる前にまずコップに顔を近づけるとファーっと花の香りが。とってもいい匂い。

そういえばこの前ハチミツについて検索したところ「ハチミツ 雑巾臭い」と出てきました。なかには香りの悪い品もあるんですね。でも大丈夫!このハチミツ福袋にはいい花の匂いのハチミツばっかりです!安心して下さい。

味の方は甘さ強めでフローラル。紅茶の渋みを和らげて飲みやすくしてくれます。
今回はたっぷり(スプーン山盛り)入れましたが、コレぐらいの量だと紅茶とハチミツ半々の味わいです。紅茶が主役でハチミツは引き立て役にしたいならもう少し少なめでいいかもしれません。

でも、コレぐらいの量は風邪引いた時に飲みたい!絶対喉に効く!それくらいやさしい味わいなんです。今度はコーヒーにも合わせてみたいと思います。

以上ブルゴーニュ・ドレ編でした。

2018年ラベイユハチミツ福袋食レポ プロヴァンス編

こんにちはアオイロンです。
今回はこちら
f:id:abluecooking:20181121194856j:plain
プロヴァンスです!プロヴァンスに咲くハーブの百花蜜だそう。トーストにオススメと書いてあったので、トーストで頂きます!
f:id:abluecooking:20181121195038j:plain
ほんのりバターを塗っておきました。お味は…

リッチ!バターの風味とハチミツのコクが合う!ハチミツとしては甘さ強めですが、食パンの塩気を上手く和らげてくれます。
最近はハニーバタートーストを頂いてなかったので、余計美味しく感じます。ハチミツもシャリシャリした水飴のような食感でシュガートーストのよう。花の香りがフワッと広がって美味しかったです!
以上プロヴァンス編でした。

2018年ラベイユハチミツ福袋食レポ 春の百花蜜編

こんにちはアオイロンです。
今回はこちら!
f:id:abluecooking:20181119205548j:plain
春の百花蜜です。具体的に言うと南イタリア産のソラマメ、レンゲ、ユリなどから採れたハチミツだそう。ラベルによると紅茶、ハーブティー、ヨーグルト等にオススメ。
f:id:abluecooking:20181119205801j:plain
今回もヨーグルト!頂きます!
見た目は濃い琥珀色ですね。食感はシャリシャリ。見た目通りコクがあります。甘味も強いです。でも
後味には残らないですね。甘いけどアッサリしてます。
ヨーグルトと相性抜群でした!ヨーグルトの酸味とハチミツのコクが合います。でもしつこくない。やや渋み?を感じますが味が引き締まっていい塩梅です。
レンゲ入りですが純レンゲ蜜よりツーンとこないですね。甘さが抑えられてます。香りも華やか。
美味しかったです!