アオイロンの記録

主に青い料理と食レポと園芸についてです。アオイロンは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ちょっとの材料で作れる!ブルースープ

こんにちは。アオイロンです。

今回は紫キャベツを使った青い料理をご紹介します。材料も少なめなので良かったらチャレンジしてみて下さい! 材料は

  • 紫キャベツ(1/4個)
  • コンソメ(大さじ1)
  • 塩(小さじ1)
  • 水(キャベツが浸るくらい)
  • 重曹(お好みで)

です。紫キャベツはスーパーで1/4カットが売っているので便利です。

手順

  1. 紫キャベツを洗って切る。すぐに青くしたいときは千切りに、時間が経っても良いならざく切りで大丈夫です。キャベツが浸るくらいの水を入れる。f:id:abluecooking:20180117124531j:plain
  2. キャベツから水分が出るように、塩を入れる
  3. 強火で沸騰させる。沸騰したら中火にしてキャベツから紫の色素が出るまで待つ
  4. 十分に紫の色素が出てきたらスープのお好みの量に合わせて水を入れる。少なめで良いならこのままで可
  5.   コンソメを追加。色が若干赤みを増すので良くかき混ぜる。

f:id:abluecooking:20180117124745j:plain

6.重曹を追加。青くなります。時間が経ったり長時間加熱すると青味が増したり、青色を通り越して緑になります。すぐ青くしたいなら、見た目で丁度良い青さまで調節。翌日以降も食べるなら薄青で調節します。

 7.完成です。

f:id:abluecooking:20180117130643j:plain

 

↑の写真は直ぐに青くしたかったので多めに重曹を入れました。どちらかというと青緑ですね。

 

実は先日最も青色らしいスープができました。それがこれです!

f:id:abluecooking:20180117130722j:plain

ブルーハワイみたいに真っ青ですよ!でも味は普通なんです。

これは1日置いて作りました。一日前は淡い色…

f:id:abluecooking:20180117130817j:plain

こういう色の変化って理科の実験を思い出しますね。紫キャベツ液とかありましたし…もし皆さんのお子さんで自由研究にお困りの方がいらっしゃったら是非試してみて下さい。酢を加えると赤くなりますよ!

 

初めてこのスープを作ったとき、自分はかなり食べるのに抵抗がありました。青色は食欲減退効果があると言われているのでダイエットにおすすめです!

 

この奇抜な色はハロウィンパーティーにも向いていると思います。青いスープに酢やレモン汁を入れると色が変わる…子供ウケが良さそうです。

 

大人でも作ってて楽しいので皆さんも是非作ってみてください。今回は紫キャベツしか入れませんでしたが、玉ねぎや肉等も入れると味に深みが出そうですね。肉は酸性で、スープを赤くしてしまうので重曹で調節してみて下さい~

 

長くなりましたが読んで下さってありがとうございます。ではまた!